『浜名湖5Rで全艇フライング…峰竜太「仕方ない」』


浜名湖5Rで全艇フライング…峰竜太「仕方ない」
…<浜名湖ボート:浜名湖賞>◇初日◇G1◇2日 予選5Rで悪夢が起きた。昨年MVPの峰竜太ら、6人全員がフライングという大事故が起こった。 強烈な向か…
(出典:日刊スポーツ)


<浜名湖ボート:浜名湖賞>◇初日◇G1◇2日

予選5Rで悪夢が起きた。昨年MVPの峰竜太ら、6人全員がフライングという大事故が起こった。

強烈な向かい風8メートルが吹く中、1コース是沢孝宏がコンマ04、2コース森高一真がコンマ06、3コース峰がコンマ08、4コース真庭明志がコンマ01、5コース河合佑樹は何とコンマ12、6コース山崎哲司がコンマ06の勇み足となった。強い向かい風に加えて、対岸からの横風も入り、スリット付近は風が舞う不安定なコンディションだった。

峰は「仕方がないです。これでリズムを崩さないようにしたい。次節の三国(G1周年、11~16日)でファンに元気な姿を見せたい」と厳しい表情で話した。4月16日から30日間のF休みに入るため、5月25日から、福岡・若松ボートで行われるSGオールスターは出場できる。

96年以降のG1以上で6艇Fは初めて。レースは不成立となり、5Rの売り上げ1億1739万7600円は全て返還となった。

また、6人のうち、4人が非常識なフライングを犯した。これも、G1以上では初めてで、4艇以上の非常識Fは昨年8月30日の宮島9R以来となった。この4人は即日帰郷の措置が取られた。

【『浜名湖5Rで全艇フライング…峰竜太「仕方ない」』】の続きを読む