ユーチューバー


YouTubeって逮捕されるよりライブ配信する方がメリットがあるんだ?『「大麻を所持し…」交番で自首の一部始終ライブ配信』


「大麻を所持し…」交番で自首の一部始終ライブ配信
 交番に自首する一部始終をライブ配信していました。  近藤佑星容疑者(27)は9日、東京・目黒区で乾燥大麻0.6グラムを所持した疑いが持たれています…
(出典:テレビ朝日系(ANN))


交番に自首する一部始終をライブ配信していました。

 近藤佑星容疑者(27)は9日、東京・目黒区で乾燥大麻0.6グラムを所持した疑いが持たれています。

 捜査関係者によりますと、近藤容疑者は東急東横線自由が丘駅前の交番に自ら訪れると、警察官に「大麻を所持していて自首しに来ました」と説明しました。

 近藤容疑者はこの様子をユーチューブでライブ配信していました。

 以前、近藤容疑者は海外でユーチューバーとして活動していたということです。

 取り調べに対し、容疑を認めています。

【YouTubeって逮捕されるよりライブ配信する方がメリットがあるんだ?『「大麻を所持し…」交番で自首の一部始終ライブ配信』】の続きを読む


凄い!完済おめでとう!『てんちむ 涙ながらに3億円超の“返金完済”を報告「心が折れそうに…」』


てんちむ 涙ながらに3億円超の“返金完済”を報告「心が折れそうに…」
 人気ユーチューバーのてんちむ(27)が30日に自身のユーチューブチャンネルで「返金完済しました。今後について」と題した動画を公開。自身がプロデュー…
(出典:東スポWeb)


人気ユーチューバーのてんちむ(27)が30日に自身のユーチューブチャンネルで「返金完済しました。今後について」と題した動画を公開。自身がプロデュースに携わったバストアップ補助商品の返金問題の完済を報告した。

てんちむは昨年9月、豊胸の事実を隠してバストアップ補助商品の宣伝&プロデュースを行っていたことが発覚。ユーチューバー、ホステス、ショーダンサーを掛け持ちながら責任を取る形で、自腹で3億円超の返金を行ってきた。

 これまではメーカー側から返金対象者に対する、明確な情報提示がなかったが、4月中旬に情報提示を受け、4月19日から返金を開始。情報に不備がなかった99%のユーザーに対して、返金が完了。残りの1%に対しても、返金事務局が5月16日まで対応するという。

 てんちむは「改めて本当にごめんなさい。そして応援してくださっていたみなさま、本当に本当に助けられました。ありがとうございます」と謝罪。

「1回、心が折れそうな時期があった」といい「応援してくれる人、足を運んでくれる人、お仕事関係でサポートしてくれる人が(炎上したときに)バッと出てきて。ここで折れたら本当に全員裏切ることになるなって思ったりとかして」と当時の心境を振り返り、涙した。

 続けて「私の人間的にダメな部分とか本当に多くて。本当にたくさんの方の期待、信頼を失ってしまったりだとか。そういう自分のダメなところと向き合いながら時間はかかっても改善できれば良いなと思います」とコメント。

 その上で「私のしたことは返金したから許されたことじゃないと思うし、自腹返金ってのがとりあげられてますけど、私はあたりまえのことをしただけだと思うし、頑張ったとか偉いとか言われるのも違うと思うし、自分のしたことはチャラにはならないと思います。私のしたことは返金したから許されたことじゃない」と反省した。

 今後について、てんちむは銀座クラブ「Nanae」とダンスクラブ「バーレスク東京」は年内いっぱいは籍を置くことを報告。引き続きのトリプルワークとなるが「頑張りたいなと思います」とした。

【凄い!完済おめでとう!『てんちむ 涙ながらに3億円超の“返金完済”を報告「心が折れそうに…」』】の続きを読む


ユーチューバーの事件が後を絶たない『「炎上起きる」旭川中2女子凍死事件めぐりユーチューバー逮捕 コレコレ氏が素性暴露』


「炎上起きる」旭川中2女子凍死事件めぐりユーチューバー逮捕 コレコレ氏が素性暴露
…〝旭川中2女子凍死事件〟をめぐり、ユーチューバーが逮捕された。  北海道・旭川中央警察署は26日、神奈川県相模原市に住むユーチューバーの男(25)を…
(出典:東スポWeb)


旭川中2女子凍死事件〟をめぐり、ユーチューバーが逮捕された。

 北海道・旭川中央警察署は26日、神奈川県相模原市に住むユーチューバーの男(25)を強要未遂の疑いで逮捕したことを明らかにした。

旭川市では先月23日、市内の公園で中学2年生の女子生徒の遺体が発見された。死因は低体温症とみられ、同市は「女子生徒がいじめを受けていた」との報道を受け、対応を協議している。

 逮捕されたユーチューバーは24日午後4時すぎ、インスタグラムのダイレクトメッセージを使い、旭川市内に住む10代女性に「お話を伺わせていただけないでしょうか」「今以上の炎上騒ぎになると思います」などとメッセージを送った疑いが持たれている。

 男は調べに「メッセージは送ったが脅したつもりはない」と容疑の一部を否認。警察は男が一連のいじめ報道を受け、女性から話を聞こうと犯行に及んだとして、捜査を進めている。

 これを受け、人気ユーチューバーのコレコレ氏は26日夜、自身のチャンネルで【緊急生放送】と題した動画を配信。逮捕された男の素性を明かした上で、男が実際に旭川に足を運んで事件を〝調査〟していたことなどを暴露した。

 コレコレ氏によると、いじめの主犯格は特定されており、男は「そいつの勤務先とか住所付近に突撃しようとしていた」という。

 警察関係者は「義憤にかられての行動というより、動画の再生回数を稼ぐことを狙った犯行。被害女性は男から脅し文句とも取れるメッセージが来て、恐怖で警察に相談した」と話す。

 迷惑ユーチューバーによる事件があとを絶たない――。

【ユーチューバーの事件が後を絶たない『「炎上起きる」旭川中2女子凍死事件めぐりユーチューバー逮捕 コレコレ氏が素性暴露』】の続きを読む


面白い、徹底的にたたき合いしてください。『ゆたぼんの「裁判所いけ!」にひろゆき氏「民事と刑事の区別もわからないのかな」』


ゆたぼんの「裁判所いけ!」にひろゆき氏「民事と刑事の区別もわからないのかな」
 元2ちゃんねる管理人のひろゆき氏(44)が27日、ツイッターを更新。〝少年革命家〟でユーチューバーのゆたぼん(12)が賠償金を踏み倒しているひろゆ…
(出典:東スポWeb)


元2ちゃんねる管理人のひろゆき氏(44)が27日、ツイッターを更新。〝少年革命家〟でユーチューバーのゆたぼん(12)が賠償金を踏み倒しているひろゆき氏に「ひろゆき逃げるな! 裁判所いけ」と題した動画を投稿していたのに対し、「裁判所いけ」はお門違いとした。

 ゆたぼんはひろゆき氏が2ちゃんねる管理人時代の損害賠償請求で敗訴し、巨額の賠償金を抱えながらも踏み倒していることに「親はクズだとか、学校行けとか言われるが、なんで裁判に負けて、4億円払わないのに俺に言ってくるのか」と怒りを爆発させていた。

 しかし、〝論破王〟と評されるひろゆき氏は、ゆたぼんやゆたぼん支持者側の〝勘違い〟を指摘した。

「賠償金を裁判所に行って払うものだと思ってる頭の悪い大人たちが思った以上に居るのが面白いです。おいらが裁判所に呼ばれてもいないのに行っても『何しに来たんですか?』って言われるだけですよ」と投稿した。

 刑事裁判で罰金支払いを拒否すれば、強制執行で財産は没収され、金額が足りない場合は労役場留置となる。対して、民事裁判で敗訴した債務者が賠償金支払いを拒否しても、警察が動くことはない。また債務者側が賠償金を支払うとしても裁判所に持っていくわけではない。

 ひろゆき氏は「民事と刑事の区別もわからない感じなのかな? 学校の勉強って大事ですね」と皮肉を込めてツイート。あら探しから相手を論破に追い込むひろゆき氏の〝必勝パターン〟の局面を迎えているのか。

【面白い、徹底的にたたき合いしてください。『ゆたぼんの「裁判所いけ!」にひろゆき氏「民事と刑事の区別もわからないのかな」』】の続きを読む


また、ユウチューバー『「今以上の炎上騒ぎに…」旭川で自称YouTuberの男逮捕 「いじめ報道」巡り10代女性に話を聞こうと迫ったか』


「今以上の炎上騒ぎに…」旭川で自称YouTuberの男逮捕 「いじめ報道」巡り10代女性に話を聞こうと迫ったか
…北海道・旭川中央警察署は26日、自称神奈川県相模原市に住むYouTuberの男(25)を強要未遂の疑いで逮捕しました。 男は24日午後4時すぎ、SN…
(出典:STVニュース北海道)


北海道・旭川中央警察署は26日、自称神奈川県相模原市に住むYouTuberの男(25)を強要未遂の疑いで逮捕しました。

男は24日午後4時すぎ、SNS「Instagram」のダイレクトメッセージを使い、市内に住む10代女性に「お話を伺わせていただけないでしょうか」「今以上の炎上騒ぎになると思います」などとメッセージを送った疑いが持たれています。

男は「メッセージは送ったが脅したつもりはない」などと容疑を一部否認しています。

旭川市では先月、女子中学生が遺体で発見され「いじめを受けて自殺した」と報道されたことを受け、市が調査の方針を明らかにしていました。

警察は男が一連のいじめ報道を受け、女性から話を聞こうとして犯行に及んだとして、詳しい経緯について捜査しています。

【また、ユウチューバー『「今以上の炎上騒ぎに…」旭川で自称YouTuberの男逮捕 「いじめ報道」巡り10代女性に話を聞こうと迫ったか』】の続きを読む

このページのトップヘ