卓球


佳純ちゃん本当にきれいになったね、女優でもおかしくないのでは?


「めっちゃ美しゅうございます」石川佳純の巻き髪姿に絶賛コメント相次ぐ
…卓球日本代表の石川佳純(全農)が11日、「今日は取材をして頂きました」と自身のインスタグラムに1枚の写真を投稿し話題を呼んでいる。
(出典:Rallys)


卓球日本代表の石川佳純(全農)が11日、「今日は取材をして頂きました」と自身のインスタグラムに1枚の写真を投稿し話題を呼んでいる。

取材前の準備中の様子をアップした石川。巻き髪姿でメークを決めた写真は、凛々しい表情で戦う試合時とはまた違った石川の一面が披露されている。

公開から13時間経った現在、すでに22000件以上のいいねがついており、混合ダブルスを組み、世界卓球金メダルを獲得した吉村真晴(愛知ダイハツ)からも「めっちゃ美しゅうございます」とコメントが届いている。また、ファンからも「可愛い」「美人」「素敵」「何処の女優さん?かと思った」と絶賛のコメントが相次いでいる。

【佳純ちゃん本当にきれいになったね、女優でもおかしくないのでは?】の続きを読む


『「この売女!」福原愛を離婚決意に追い込んだ「モラハラ夫」』


「この売女!」福原愛を離婚決意に追い込んだ「モラハラ夫」
 元卓球日本代表の福原愛(32)が、元卓球台湾代表の夫・江宏傑(32)と離婚協議に入っていることが「週刊文春」の取材でわかった。夫とその家族による「…
(出典:文春オンライン)


元卓球日本代表の福原愛(32)が、元卓球台湾代表の夫・江宏傑(32)と離婚協議に入っていることが「週刊文春」の取材でわかった。夫とその家族による「モラハラ」が続き、離婚を決意した福原は、今年1月に夫に離婚を伝えたという。

福原は女子団体で銅メダルを獲得したリオデジャネイロ五輪直後の2016年9月、江と結婚。翌2017年2月には、東京ディズニーリゾートで盛大な結婚披露宴を行った。

 以降、台湾に拠点を移した福原。2人の子どもにも恵まれ、インスタグラムでは親密な2ショットを頻繁に投稿するなど、幸せな家庭を築いているかに見えた。

 ところが、福原の知人はこう明かす。

「最初の出産の時、愛ちゃんはつわりが本当に大変だったのですが、江クンから何回も酷い言葉を投げかけられていました」

 福原が第1子となる長女を出産したのは、2017年10月のこと。つわりが重く、何度も吐いたりすると、江からは「栄養がいかない」と叱られていたという。

「それでも、愛ちゃんは『私のホルモンバランスが悪いだけ』と自分を責め続けていました」(同前)

 2019年には、福原にとって決定的な出来事があった。歯科治療に行った時のことだ。妻が日常生活で華美なファッションをすることを嫌っていた江。福原はこの日も地味な服に着替えさせられ、夫と一緒にクリニックに向かった。

 そして、歯科治療を終えた後の帰り道、江は福原をこう激しく罵ったのだ。

「誘うような口の開け方をして。この売女!」

 福原は夫から吐き捨てられたこの言葉を、今でも忘れられないという。

 福原本人を電話で直撃した。

――江さんのモラハラで離婚を決めた?

「えっ……それは、夫婦でよく話し合って決めていきたいと思います」

 そう答え、後は「お騒がせして申し訳ありません」と繰り返すのみだった。

 3月4日(木)発売の「週刊文春」では、結婚生活で夫から受け続けた「モラハラ」の詳細のほか、39歳で芸能界デビューを果たした義姉からの罵倒の言葉、信じていたはずの義母の裏切り、そして、夫に離婚を告げた瞬間や離婚届を記入した場面など、福原が離婚を決意するに至った「全真相」を詳報している。

【『「この売女!」福原愛を離婚決意に追い込んだ「モラハラ夫」』】の続きを読む


『「女優さんかと思った」「卓球界のシンデレラ」 石川佳純、プロが仕上げた“ガチ美人”ショットに絶賛の声』


「女優さんかと思った」「卓球界のシンデレラ」 石川佳純、プロが仕上げた“ガチ美人”ショットに絶賛の声
 卓球女子の石川佳純選手が2月3日にInstagramを更新。プロにセットしてもらったという可憐な姿を披露しており、ファンからは「女優さんかと思った…
(出典:ねとらぼ)



(出典 image.itmedia.co.jp)


卓球女子の石川佳純選手が2月3日にInstagramを更新。プロにセットしてもらったという可憐な姿を披露しており、ファンからは「女優さんかと思った」「卓球界のスマイルシンデレラ」など反響が寄せられています。

「今日は取材をして頂いたのですが、プロの方々にセットして頂きハッピーな一日でした~!」とコメントを添えて、プロの手によって美しさに磨きがかかった姿を公開した石川選手。前髪を作ったおしゃれなヘアスタイルや大人っぽいメイクがよく似合っており、プレー中のハツラツとしたイメージとは全く違った魅力的なギャップを感じさせます。

 ファンからは、「どこの女優さんかと思いました」「やっぱり美人さんだわ」「これは僕のハートに前陣速攻」など絶賛の声が多く寄せられた他、「普段のイメージと変わって可愛いですね」「また違った雰囲気で素敵です」「試合中でも美しいのに 化粧して髪をセットしたら、とんでもなく美しくなるんですね」など普段とのギャップにメロメロになった人が続出したようでした。

 小学6年生で出場した全日本卓球選手権での活躍が注目を集めて以来、2度のオリンピック出場など長きにわたって卓球界の第一線で戦っている石川選手。27歳になった現在は世界ランク9位に位置しており、2021年夏開催予定の東京五輪代表にも選出されています。

【『「女優さんかと思った」「卓球界のシンデレラ」 石川佳純、プロが仕上げた“ガチ美人”ショットに絶賛の声』】の続きを読む


『石川佳純』涙の女王返り咲き 伊藤美誠ら若手を退き5度目のVー全日本卓球



(出典 i.ytimg.com)


5年びりに頂点に立った石川は両手を突き上げ喜びを爆発させた。

ゲームカウント1-3からの逆転優勝に「うれしい、たくさんの人に感謝したい」と涙があふれた。

10代から活躍する石川も27歳となり「年齢やプレースタイルをマイナスに考えてしまうことがある」

新型コロナウイルスの影響で試合がなくなり練習時間が増えた、

準々決勝と準決勝で16歳、決勝で20歳を撃破した。

【『石川佳純』涙の女王返り咲き 伊藤美誠ら若手を退き5度目のVー全日本卓球】の続きを読む

このページのトップヘ